ご質問などございましたら
ご遠慮なくお問い合わせください。

平日朝9~17時の間でお願いします。




新製法で作ったバラのドライフラワーをキューブのエポキシレジンに閉じ込めた作品


レジンに花≪ドライフラワー≫を封入して
劣化・褪色させず永く美しさを保つ作り方


レジンに花を封入して作るレジンフラワーは
アクセサリーや雑貨、インテリア、オルゴナイトなどの
作品作りに応用できる、とても楽しい創作です。


でも、レジンに生花を入れることはできませんので
まずは綺麗なドライフラワーを作りましょう。
ドライフラワーを2液タイプのエポキシレジンに封入する
レジンフラワー作品の作り方をお教えしています。


UVレジンは小さい作品や薄い作品しか作れませんが
エポキシレジンは液体ですから
バラなど少し大きめの花を封入して
立体的な作品を作ることができますよ。


レジンの中に密閉されている花が
劣化・褪色することがあります。
なぜなのか?
レジンの中の花が劣化・褪色する原因を知れば
簡単に対処することができて
美しさを永く保つ作品を作ることができるのですよ。


『透明なレジン』と、『色鮮やかな花』
2つの『美しさ』を組み合わせて
綺麗なレジンフラワー作品を作りましょう


ぷっくりとした半球のレジンに
小さな花をドライフラワーにして閉じ込めたアクセサリー

半球のレジンに小さな花のドライフラワーを閉じ込めたアクセサリー


ビオラ、ネモフィラのドライフラワーを閉じ込めた
ヘアゴム、バレッタ、ネックレスなどのアクセサリー

ビオラやネモフィラのドライフラワーをレジンに閉じ込めたアクセサリー


シリコンモールドが自作できるようになれば
オリジナル作品がなんでも作れますよ
テキストではシリコンモールドの作り方もご説明しています

自作のシリコンモールドにレジンを流し入れてドライフラワー固めてアクセサリーを作っている


ミニバラのフェイクスイーツ。
レジンを層にして重ねれば、同じテクニックでも
違う作品を作ることができます。

赤いミニバラのドライフラワーを透明なレジンに固めて作ったフェイクスイーツ


独自製法で半立体ドライフラワーにしたノースポールを
何層にも分けてレジンに封入して奥行きを表現したインテリアフラワー


香水瓶の型をシリコンで取って
立体成型でミニバラをレジンに封入した作品




ハーブを両面シリコンモールドに入れて
レジンで立体成型して作った置時計




アクセサリーも小物もインテリア雑貨も
レジンの作業工程は同じです


両面シリコン型の作り方、立体成型
ムーブメントをはめ込むタイプの時計の作り方は
こちらのテキストで解説しています。

◆レジンマスターズテキスト◆




アメージングのメリット



★認定スクールではないので、受講料や検定料などの無駄な出費は不要です。
レジンフラワーテキストとオリジナル製法のドライフラワー制作キットの代金、\16,500-(全国送料無料)だけです。

某レジン認定スクールと比較
1日2時間レッスン \31,900-


レジンの認定スクールは、ハーバリウムに替わる商材として、2~3年前から取り入れただけですから、講師にはレジンに関する経験と知識がほとんどありません。



★レジン歴33年のプロの造形作家に、メールや電話でいつでも無料で質問することができますから、安心ですよ。
私はなんでも作れますし、どんなご質問にもお答えできます。

認定スクールのようにモールドをご用意して、みんなと同じものを作るのではなく、オリジナル作品を作るためのテクニックをお教えしています
あなたが作りたいと思う作品の制作をサポートします。

レジンに植物を封入して流木と融合させたレジンテラリウム
レジンの中にドライにした植物を封入して
流木と一体に融合させて、自然の生命と時の流れを表現する
新たに考案した創作ジャンル『レジンテラリウム』


★テキストはレジン初心者さんにもわかりやすく、写真を多く掲載してわかりやすくご説明しています。
エポキシレジンの扱い方の基本から、シリコンモールド作り、加工の仕方、作品の作り方を学ぶことができます


写真がたくさん掲載されたテキストの画像


★市販のドライフラワーではなく、アメージングのオリジナル製法で生花のように綺麗なドライフラワーを自作して、レジンに閉じ込めて作品作りができるようになります。

左:シリカゲルで作った花を封入
右:独自新製法で作った花を封入
シリカゲルで作ったドライフラワーと独自製法で作ったドライフラワーをレジンに封入した作品を比較している
独自製法で半立体ドライフラワーにしたシクラメンを封入
レジンにシクラメンのドライフラワー封入した時計


原形から自作して、シリコンモールド(型)が自分で作れるようになります
市販のシリコンモールドでどんなに工夫して作っても、それは厳密にはオリジナルとは言えません。原形から作った作品だけを、『オリジナル作品』と呼べるのです。

自作のシリコンモールドで作ったレジンフラワー作品


★レジンに閉じ込めた花が劣化にしくくなる、レジンフラワーの作り方を学ぶことができます。
レジンの中の花が劣化する原因がわかれば、対処の仕方は簡単なのですよ。


2017年12月レジンに封入
自作のシリコンモールドでガーベラのドライフラワーをレジンに固めている

2021年10月撮影
劣化していません
レジンにガーベラのドライフラワー封入した作品


★綺麗で劣化しにくいレジンフラワー作品を、胸を張って自信をもって販売できるようになります。
『販売した作品がすぐに褪色してしまったらどうしよう』と、心配しなくてもよくなりますよ。



★世界で一つのオリジナル作品が作れるようになるので、市販のシリコンモールドで作品作りをしている人たちよりも目立つことができます。

レジンに山野草のドライフラワー封入したアロマディフューザー
山野草を封入したアロマディフューザー


★プロが作品制作に使用している、高品質のレジン創作材料が購入できます。
レジンもシリコンも、商品によって品質はまったく違います
気泡ができたり、すぐに黄色く変色するようなレジンでは、どんなに努力しても綺麗な作品を作ることはできません。


私が作品作りに使用している、高品質のエポキシレジンや
シリコン、着色剤、コーティング剤、研磨資材など
制作に必要な材料はこちらでお求めいただけます。

◆レジン創作材料ショップ◆



★美しい創作は人の心を豊かにして、日々の生活が充実したものとなります。

レジン造形作家、熊崎堅一の制作の様子
河出書房新社刊『レジンの教科書』撮影風景

★レジン造形作家 熊崎 堅一 プロフィール>>>


レジンの基本について動画で解説しています。
『レジンの種類』『レジンの品質の良しあし』『レジンの安全性』
『レジンの黄変化』『黄変化の原因』など
↓画像をクリック!↓








ドライフラワー新製法を考案した理由


レジンに花を閉じ込める作品のイメージは
ずいぶん前からありました。
しかし、自然乾燥のドライフラワーは生花とはまったく違いますし
シリカゲルで作ったドライフラワーは
花びらが縮んで、シワやへこみができて
レジンに入れるときれいではありませんでした。

『本当に美しいレジンフラワー作品が作りたい』

その想いから、生花のように綺麗なドライフラワーが作れる
オリジナル製法を考案しました。

その後、15年ほどかけてレジンフラワー制作の技術を身に付け
テキストにまとめたのが『レジンフラワーテキスト』で
オリジナルのドライフラワー制作キットとセットにしたものが
『レジンフラワーテキスト&ドライフラワー制作キット』です。

オリジナル製法で作った生花のように綺麗なピンクのバラのドライフラワー



立体的で美しいレジンフラワー作品


キューブのレジンに閉じ込めたバラのレジンフラワー
ピンクのバラのドライフラワーをキューブのレジンに閉じ込めたレジンフラワー


自分で採取した山野草シュンランをドライフラワーにして
エポキシレジンに閉じ込めて作った置時計
山野草シュンランのドライフラワーをレジンで固めて作った置時計


水晶にバラを封印したような、立体的なレジンフラワー
バラのドライフラワーを水晶型のレジンに閉じ込めた作品の画像


大手化粧品メーカーの宣伝用に、依頼で制作したハーブのレジンフラワー
新製法で作ったハーブのドライフラワーを化粧品ボトル型のエポキシレジンに閉じ込めた作品の画像

私が考案した流木とレジンを融合させた新しい創作ジャンル
レジンテラリウム
流木とレジンを融合させたレジンテラリウム作品画像

レジンフラワーテキストの内容


レジンに花を封入して作品を作るために必要な
テクニックやコツをテキストにまとめました。
写真をたくさん掲載して、初心者さんにもわかりやすく
丁寧にご説明しています。
(全109ページ)

1、はじめに

私がレジンフラワーを作ろうと思ったきっかけ
そして新しいドライフラワーの作り方を考案した
いきさつについてご説明しています。

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


2、レジンの種類と特徴、安全性

UVレジンとエポキシレジンの違いと使い分け方
最近ネットでよく見かける安全性と
アレルギーについてご説明しています。
レジンは安全な素材ですよ。

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


3、エポキシレジンの扱い方・注意点

エポキシレジン初心者さんにもわかりやすいように
扱い方の基本から様々な注意点について、丁寧にご説明しています。

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


4、封入するドライフラワー、押し花

生花をレジンに封入できない理由、花の選び方
花びらが透けてしまう理由についてご説明しています。

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


5、レジンフラワーが劣化する原因と対処方法

レジンの中の花が劣化・変質してしまう理由と
永く美しさを保つ方法を
10数年におよぶ経過観察と科学的根拠にもとづいて
くわしくご説明しています。

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


6、花を封入する時の注意点

レジンへの花の封入の仕方を
「セッティング台」「グラス」「シリコン型」別に
くわしくご説明しています。
また、レジンでのコーティングの仕方
注意についてもご説明しています。

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


7、立体的なレジンフラワー

エポキシレジンは一度にたくさんの量を固められませんから
大きな作品を作るには、何層にも分けて固める必要がありました。
でもそうしますとその層と層の境目に透明な筋ができてしまうので
発熱をさせないで、大きな作品を作る方法を考案しました。
ちょっと上級者向きのテクニックです。

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


8、シリコン型の作り方

原形の作り方からシリコン型の作り方までを
24ページにわたってわかりやすくご説明しています。
シリコン型はけっしてむずかしくありませんよ!

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


9、レジンの加工

成型したレジンの加工の仕方、「穴あけ」「バリ取り」
「カット」「研磨」「ツヤだし」まで
プロのテクニックをくわしくご説明しています。

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


10、レジンフラワーの強度と使用上の注意点

レジンフラワーの強度と、アクセサリーなど
身に付けた時の安全性について
実験と経験にもとづいてご説明しています。

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


11、究極のレジンフラワー 全制作工程

バラと山野草のヤマホトトギスのレジンフラワー制作の様子を
写真で全工程をご説明しています。
プロの作品の作り方をぜひご覧くださいね!

レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


レジンにドライフラワーを閉じ込める創作のためのテキストの画像


エポキシレジンはカットすることも、研磨することもできます。
鏡面に磨き上げたレジンの質感は、まるで水晶のようになめらかですよ。
レジンにドライフラワーを閉じ込めた作品の作り方を説明している画像 レジンにドライフラワーを閉じ込めた作品の作り方を説明している画像

レジンにドライフラワーを閉じ込めた作品の作り方を説明している画像

レジンにドライフラワーを閉じ込めたレジンフラワーのアロマディフューザーの画像
レジンフラワーのアロマディフューザー